05 ,2010

海外青年協力隊にいくまで,そして活動報告も含めながら内容をUPしていきたいとおもいます。 いろいろコメントもらえると嬉しいなぁo(^皿^)o


プロフィール

ライオンさん

Author:ライオンさん
Hi! This blog is state of my life of Ethiopia.
I've been living in there as volunteer.
If you could, You can feel free to write your comment!

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大転倒
いよいよ明日はエキシビジョンデイ。
たくさんのお客さんが、学校の様子を見に来る…参観日のようなものだ。

学校へ行く途中、自転車の前輪の部品がとれて前輪のスポークに絡まり勢いで大転倒してしまった。
幸いかすり傷ですんだが(といっても、破傷風があるので気をつけねば…)
岩や砂利むき出しの道だったので、うちどころが悪ければ手の骨でも折っていたかも…

エチオピア人のおばあちゃんの前で、思いっきりこけたので笑われてしまった(笑)

壊れた自転車は、手押しで学校へ運んだ。

学校に着くと、何だかいつもより騒々しい。
ほとんどの先生は、準備に大忙しで授業そっちのけで準備を生徒としている。
急に掃除をしたり、模様替えをしたり…

私はそんなに準備物もなく、最終的な打ち合わせを生徒達と行った。
すんなり明日の準備も終わり、今日は1日が終わった…

転倒以外は(笑)

スポンサーサイト

30

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ウトウト・・・
最近ハマっているもの・・・

10052508.jpg


それは、このテラス?で読書したり、勉強したりすることです!
家の中は、日差しが強く、家の中まで暑くなってしまいます。

そこで、テラスにでてみると日陰で、風通しもよくほんとに気持ちがいい!
読書も勉強もはかどりますが・・・

あまりの心地よさに、寝ちゃいます(笑)

29

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

お魚市場
他隊員に誘われて、朝市に行ってきた。
朝市は賑やかで、たくさんの人がお店を開いていて、たくさんのひとが買い物に来ていた。

10060601.jpg


今日のお目当ては魚。
といっても、エチオピアは海を持たない内陸国。
だから魚は湖に住む淡水魚。なんか生臭いです

とりあえず魚をお母さんたちから買うことに…。
その場でさばいて、キロ単位で売ってくれます。
ん~どうみても鯉っぽいような…
ナイルパーチという白身の魚は美味しいです。
今日はそのナイルパーチを買いました。

手際良くさばいていくお母さん達。

10060602.jpg



こっちはナマズです。
アンバザという名前で親しまれていますが、これは好き嫌いがはっきりしてるようで、
現地のエチオピア人も買う人とそうでない人とわかれます。

10060603.jpg


帰って塩をふり臭みをとって、香辛料でなんとかあの生臭さを消しましたが…

なんだか…うーん(;一_一)・・・臭わないけど・・・う~ん



28

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

カレイドスコープ
今日はお休みでーす。
何の日かわかりませんが、お休みです。
おかげで毎週楽しみのイングリッシュクラブもございません(泣)

今日は、先日市場で鏡屋さんで注文した鏡を使ってカレイドスコープを作りました。
カレイドスコープって?それは、作る過程を見ればわかります♪

まずはトイレットペーパーの芯と、長方形の鏡×3を用意。鏡を三角柱の形に張り合わせた後、
トイレットペーパーの芯に入れます。あとは、片方にセロハンやビーズをいれれば…

そうです。万華鏡です^^
こちら完成品…見栄えは…トイレットペーパーですが…

10052803.jpg


セロハン・ビーズが無かったので、お菓子の袋やせっけんの包装紙の中で、透かして色の出やすいものを切って入れてみました。
どうです?鏡の質が悪いのか、広がっていくにつれ模様がぶれていますが、万華鏡としては成功・・・ですよね?

10052804.jpg


子供たちに見せるのが楽しみです♪

27

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

なんだって!?
最近、事務の職員イヤス―を見ない。
彼は生徒の資料整理や事務関係を担当している。たまに3歳くらいの子供を連れて学校にも来るくらいの優しそうなお父さんという感じだ。
そんな彼をここ1カ月みない。病気かな?とも思っていた。こっちの人は、定職があるのにホイホイ転職したりするので、その類かなとも思っていた。

事務に用があったので、別の事務員にイヤス―の事を聞いてみた。

私「ねぇねぇ、イヤス―は?」

と聞くと

事務員は、こちらを見て逮捕のポーズをとった。

え!?うそ!?なんで!?

事務員 「プリズン・・・」

えええええええええええええええええ!?

なんで!?

なんでも学校のお金に手をだしたとか。金額は20000ブル(約120、000円)
こっちの金額にしてみれば、先生1人の10か月分くらいの給料です。

こりゃでかい!!

複雑な気持ちです。・・・あの連れてきていた3歳の子供が不憫でなりません…。


26

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リハーサル
エキシビジョンに向けて、発表してくれる生徒4人と発表の練習をしました。
一緒にやってくれるのは、メネリク、メンタスノット、ブルトカン、メセレットという4人の生徒。

・・・なんですが、今日はメネリクは来ていません。…はぁ(-_-;)

それぞれ化学、物理、生物と割り振りをして実験を行います。
今回は私はあくまでサポート役。生徒が積極的に実験に取り組む様子を、たくさんの人に見てもらうと思っています。


先ずは、3人に前回の反省を思い出してもらい、今日の練習の目標を持たせます。
その後、ギャラリーとして他生徒に実験を見せてリハーサルをしました。
ということで、毎週水曜のサイエンスクラブも兼ねてやっちゃいます(笑)


3人とも堂々としていて、とってもいい感じです。

10052801.jpg


ギャラリーの生徒達も釘付け、実験発表後はなんと拍手までもらっていました。
自信のついた3人。本番はガンバってほしいです!

10052802.jpg


あとはメネリクだけか…。

※写真が暗くてごめんなさい。

25

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

勝利宣言デモ
朝学校に行くと、

誰もいない・・・


なんで!?と思って偶然会った先生に聞くと

先生「今日は与党の勝利宣言デモストレーションがあるんだ♪先生達はそのデモに行ってるから学校は無いよ?」

なんてすごいんだ、エチオピア選挙…

開票も公表もしてないのに勝利宣言って…

また最近、先生達の腕が妙にキラキラしてるなと思ってよく見ると、与党のシンボル”蜂”がデザインのおしゃれな時計をしています。しかも、してる人はたくさん…。

まさかと思い先生に聞くと

先生「これは与党のメンバーはもらえるんだ!いいだろ?」

買収じゃん…与党票数獲得のための買収じゃ~~~~ん。

さすがエチオピア!!

24

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

呼びベル?
机で作業をしていると、

「ジリリリリリリリリリリリリリリリ!」

と外で鳴る音。

何だろうと思って覗いてみると、生徒がこんなもの作っていました。

手作り電動呼び鈴(インターホンみたいなもの?)

10052506.jpg


手作り電動ノコ

10052505.jpg


試行錯誤しながら、うまいこと動くように作っています。 


     ======2時間後======


ドアのまわりで、できたできた!みたいな事を言っているので凄いじゃん!と思って、見せて見せてというと

生徒「じゃあ先生、外出てドア閉めて!…バタン(私ドア閉める)…いいよ!開けて!」

私 「開けて!?」

むしろ開けてほしいから、呼び鈴鳴らすんですが…
ドアの周囲をよく見ても、呼び鈴らしきスイッチはありません。おかしいなぁ~と思いながら言われるがまま開けると

ギィ~っとドアが開いて、完全にドアが開いた瞬間に

「ジリリリリリリリリリリリリリリ!」

えぇ!?ドア全開で鳴るんかい!!!!!!

仕組みは、壁に建てつけたベルからでた配線と、開いてきたドアについたスイッチが接触することで呼び鈴が鳴る仕組みのようです。試行錯誤して仕組みを考えていたので、すごいなぁと感心してしまいました。

10052507.jpg


ん~これは呼び鈴ではなく、喫茶店などでよく見るドアチャイム?のようなものでしょうか?
若干の隙間から入られては人が入ってきた事に気づきませんな!!

ちょっと意地悪して、ちょっとしか扉を開けずスイッチが触れないように、まともに入ろうとしなかった私

berr.jpg


ドアの閉め忘れ防止とか…しかし最近は暑いのでドアあけっぱなしなので、ずっと呼び鈴鳴りっぱなしですね!

でも、一生懸命子供たちが作ったベル。かわいいです^^


23

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

選挙投票日
いよいよ始まったエチオピア選挙。

今日は投票日。街中は投票所として特設テントが何棟も立っています。

こちらが投票券?これを支持する党に投票するという仕組み。各個人に配られます。

10052503.jpg


もちろんウチのセキュリティガードのセイドゥも投票に行ってきます。
いってらっしゃ~い(^◇^)

10052504.jpg


投票日と開票日の前後は、最も警戒しなければいけない期間で、夕方6時以降の外出が禁止されています。

確かに、特設テントは騒がしいし、やたらと警察がウロチョロ多いです。

でも、結果公表までにかなり時間が空きます。(1か月弱くらい?)

う~ん・・・

臭いますな、この選挙・・・クンクン



22

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

タン、ウマ!
お肉屋さんに行って、お肉を買おうとしていると、大きい肉塊の横に内臓がつるされています。

よく見ると、…ベロ?

牛タンが売られていました。見た目はグロテスクで舌のザラザラも、ほんと舌そのままです。

食べてみたいなぁ~と思って、

『にいちゃん!舌も頂戴!』

舌1本(単位あってる?)14Birrお買い上げ~

家に帰って自分でさばいて焼肉屋さん風に切り分けました。

切る途中のタン。ほんとまんまです。

10052502.jpg


焼いた後、レモンと塩コショウで…

うまい!タンだ!歯ごたえがあって!

こんな安いタンを、自分1人で独り占め…贅沢ぅ~

今度また1本買おう!

21

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

エチオピアの意味
同僚と話していると、いろんなことを教えてくれる。

今日知ったことは『エチオピア』という名前の意味。

先生が言うには、『エチオピア』=『Mother of Black Face』らしい。

これにはかなり驚いてしまった。他の先生に聞いてもそうだという。

聞けば、その昔、まだスーダンと1つの国だったのが独立した。

その際、我らがオリジナル(始祖)であるという意味で”Mother of Black Face”

ほんとかどうか、他の人に聞いてみようっと。

今日は金曜イングリッシュクラブ

テーマは”体の部位”

体の場所を英語で勉強した後、よく英語番組で歌われている

『Head Shoulder Knee toe』をピアニカで演奏、歌つきで授業しました。

踊りが楽しかったよりも、ピアニカに興味深々でした 笑


20

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

プレゼン for 校長
先週金曜に、教育局の人や生徒の保護者などが参列するエキシビジョンで、サイエンスブースを任されていた私。
発表する実験を事前に校長が見ておきたいということだったので、約束の今日プレゼンをすることに。

もしOKがでれば、本番でも同じ実験ができるわけです。

学校には実験道具は置いていません。だから、その都度持っていかなくてはいけないのですが、これがまた大荷物で大変なんです。
今回は学校の要望もあり、5種類の実験をする予定です。だから道具の数も半端ありません。

やっと運んで、校長に見せようとすると

校長『あぁ、ちょっと待ってくれ。』

はい、待ちます。

別室で勉強しながら待機。

終礼間近…

私  『校長、いつ見てくれるの?見せたいんだけど…。』

校長 『なんでお前は明日見せないんだ?』

おやおや?今日と約束したのは、あなたなんですよ~…?

仕方ないので、水曜ということもありサイエンスクラブなのでサイエンスクラブして帰りました。

19

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

ワンダーサン
お昼御飯を食べていると、

RRRRRRRRRRRRRIN!

同期隊員のクマからTELが。

どうしたのかな?と出てみると、

クマ『太陽見ました!?なんか…虹みたいなものがありますよ!?』

晴れてるのに、虹?と思って外にでて見てみると

10052501.jpg


おぉ!なんか神秘的な事になっています!太陽を囲むように環状に虹ができています。

しかもクッキリ!

こんな現象エチオピア初です。

ちなみにピースは、直接太陽写すとカメラに悪いかなと思って太陽を隠すようにやってみました。

※黒いボカシはレンズに入ったゴミです…。

18

Category:

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

旅の写真館
先日の日記に出せなかった写真をいくつか…

Mtズーリッヒまでは自転車で行きました。
風が気持ちよかったですが、若干上り坂で息を切らしながら行きました。

10052001.jpg

まだみんな余裕の笑顔

10052002.jpg

斜度はかなりきつく、体感としては70度くらいあったんっじゃないだろうか?

10052003.jpg

日本食パーティーに向けて、ギョーザととんかつ作ってます。

10052004.jpg

チャグニにいくバス。この砂利やでこぼこによる揺れ具合が心地よく眠くなります。
電車やバスで寝てしまうのは、日本人だけとか…

10052005.jpg

ホテルは水浴びで十分です!

10052006.jpg

泊ったホテル。蚊帳には穴が…どうりでハエや蚊が…意味ないじゃん!

10052011.jpg

近所のコーヒーセレモニーにお邪魔させてもらいました。
この写真結構好きなんです。イスラム教徒とエチオピア正教の人たちが分け隔てなく一緒にお茶をしている。
宗教抗争が馬鹿らしく思えてきます。お互いのよさを認め合えて、和気あいあいと言うところでしょうか?

10052007.jpg

水場に並ぶポリタンク…水はやはり貴重です。

10052008.jpg

田舎に突然現れた教会。きれいでした。

10052009.jpg

偉大なエチオピア人のお墓(おそらく)

10052010.jpg

市場にはこうして塩(岩塩)が売られています。かまぼこ板みたいですね

10052012.jpg

ロバが勝手に逃げださないように・・っと。悲しげな目です

10052014.jpg


私もお母さんのお手伝い。

10052015.jpg


まぁ…ごちそうさまの後ですかね?羊やヤギの骨はよく転がってます。

10052013.jpg

そうまでして食べたいか!ひざまずき車の下の草を食べる山羊。

10052016.jpg

おひねりは、汗ばんだ額にお願いします。

10052017.jpg


ふぅ…過去最高の写真UP!



17

Category:

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

小旅行3
ダニはいなかったが、ハエと蚊に悩まされながらも何とか寝ることができたチャグニの一夜。

さっそく、市場に行ってブラブラしてみる。

駐ロバ場(ロバは大事な運搬係)

10051914.jpg

働く女性は素敵です

10051915.jpg



目当ては、昨日の情報収集時に村人から

『郊外の部族は、市場に買い物に来るよ!』

ということだったので、市場をブラブラ。部族の名前を忘れてしまいました。(ごめんなさい)

すると、見つけました!いました。


肌の色も、このチャグニの人たちとは全然違います。

さっそく、挨拶するもアムハラ語通じない!おぉ!まさしく他部族!

記念写真を撮らせてもらいました!エヘ^^


10051916.jpg




チャグニを後にし、今度はブルーナイル川の源流を見に行きました。

かつてエジプト文明の発展に大きな役割を担ったナイル川。その源流はブルーナイルとホワイトナイルに分けられる。
その、さらにブルーナイルの源流が見れるというから、大きな文明の起源を見れるというのは、なるほどロマンチックではないか!!

さっそくバス移動も含めて4時間(待ち時間が長かった)、源流のある町に到着!

源流を司祭が案内してくれるというから、いってみると…

え?

これ?

え~っと… これ?

どう言ったらいいんでしょう。ん~田んぼの畦にある汚い水路、しかも油浮いてるし、ゴミもある。
源泉は、教会の敷地内にあるのですが私らは信者ではないので入れません。
しかし、司祭はこれは神聖な水ですみたいなこと言ってます

んーまぁこんなもんか、と思っていたら司祭が

『50ブル払え。』

は?

どうやら、源流を見たものは50ブル払わなきゃいけないらしいです。
現地人が5ブルに対して、外人は50ブル。写真とったら70ブル、ビデオとったら90ブル…。

現地に住んでると、相場がわかるんですがどう考えても観光客をクイモノにした値段です。
別に10ブルや20ブル程度なら、環境維持費やら教会への喜捨なんかとしてわかりますが…
環境維持費にしたって、あの油・ゴミまみれでよく神聖な場所って言えるなと思いました。

チャグニで1泊したのだって20ブルですよ!?

ひどい…なんてボッタくり。それで生活してるんだろうけど…見たっていうだけでそんな大金払うのはすごく抵抗がありました。

せびられているその横で、何キロもある重たい水ガメや薪を担いで歩く女性達の姿。

ヘラヘラ笑ってお金をせびる男性陣。

働けよ、お前ら・・・

結局半額でいいということになったので、払ってかえりました。

帰路のバスの中、旅の終わりがこれだなんて、なんだかなぁ・・・と沈んでいたら

乗客みんなで歌を歌いはじめました。

10051917.jpg


さっきまでの不快な気持は、どこかに吹き飛んでしまいました。
バスの中の人たちは皆陽気で、食べ物やお酒まで御馳走になりました。
そうだ、こんな人たちもいるんだ。聞けば、このバス、本当は親族で貸し切りのバスだったのですが、帰りが遅かった私たちを拾ってくれたようです。
部外者、しかもエチオピア人じゃないのに乗せてくれる、そんな彼ら。(まぁ、運賃しっかりぼられましたけど…)

なんだかんだで、エチオピア人にがっかりし…

でもやっぱりエチオピア人に救われた旅でした。


16

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

小旅行2
インジバラに1泊した朝、昨日の残り物を食べて次なる目的地に行く準備をした。

次の目的地は、チャグニというここインジバラから南西に行った町だ。

ここには、比較的ムスリムも多く、また郊外には全く別のアムハラ語が通じない部族もいるという。

先ずはインジバラから1時間南下し、そこから乗り換えて西に1時間半バスに揺られた。

…揺られた?

いや、道路はアスファルトではなくデコボコ砂利だったので『振られた』が正しいか。

時折、極端な傾斜の轍をバスは行こうとするので、このままだと横転するよ!おい!運転手!みたいな事が何度もあった。
横転した時のシミュレーションを、同行した2人と話し合っていた。本当に怖かったぁ~。

で、ついたチャグニの町。

10051910.jpg


少し離れた町まで行くと…

10051911.jpg

広大な大地が広がっていた・・そこで子供たちと

10051912.jpg


とっても穏やかで、静かな町(だと思う。夜はイスラムの巡礼の放送が爆音で流れる)だ。

このホテルに1泊し、明日もう少し散策してチャグニを後にする予定だ。

10051913.jpg

15

Category:

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

小旅行1
学校が試験なので、来週の月曜日までお休みをもらい旅にでました。

今回は、今住んでいる場所のちょっと南を攻めてみます。

朝6時に出発。バスに揺られること3時間、インジバラというところに着きました。

今日は、登山です!今回は日本人4人、ピースコー4人、エチオピア人2人の計10人で山に登りました。

ピースコーっていうのは、青年海外協力隊のアメリカバージョンだと思ってください。

今回アタックする山はこちら!

Mt.ズーリッヒ

100519004.jpg


いや~モッコリしてますね!ザ・アフリカって感じっすね。

さっそく登ります。
しげみをかきわけ・・・・

10051905.jpg


崖を登り…

10051906.jpg



頂上です!!

10051907.jpg



気持ちよかった!


帰ってからも忙しかったです。夜は日本食パーティーでピースコ―の4人をお招きしました。
今日のメニューは、カルフォルニアロール、ツナ巻き寿司、水菜サラダ、煮豚、餃子、お好み焼き、かき揚げ、とんかつ、青梗菜のお浸し、漬物です。

10051908.jpg


それを全て男性隊員だけで作りました(笑)

出来上がって、ピースコーの4人も来ました。カルフォルニアロールの味がかなり気にいった様子。
ピースコーのクリス(男)はカルフォルニアロールを食べて、エチオピアに赴任して一番うまい食べ物と絶賛。
エミリーは醤油の味が分かるみたいで、キッコーマンの醤油を絶賛。
梅干を食べて、顔をしぼませていたジェニファー。

そして豚初体験のエチオピア人教師ミトゥク。なんでも食べていたので、すごいなぁと感心しました。
(大抵のエチオピア人は、敬遠して食べたがらない。基本的にエチオピアの料理が辛いのに対し、日本のは甘かったり(みりんや砂糖)、ダシで匂いが駄目だったりしている。)


その後、ビール片手にトランプゲームをして大盛り上がりをしました。

10051909.jpg


気がつくと10時…

楽しい時間は、あっという間でした。

14

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お誕生日
5月もあっという間に中旬…こうやって活動が終わっていくのかと思うと焦ってしまう。

今日は、エキシビジョンに向けての提案書の作成に集中しました。
30分程度を予想して、プランを練りたいと思っています。
また、原理が分かりやすいものよりも魅力的かつ参加型のものにして、なるべく多くの人に科学実験の面白さを知ってもらおうと思っています。

夕方、同期隊員クマの大家さんの子供が誕生日だったので、その誕生会に誘われました。

美味しそうなケーキに、ジュース!そして何故かクリスマスツリー…

主役は双子とその弟3人。本来は双子だけの誕生日なんですが、数ヵ月後の弟の誕生日はファスティング(肉禁止やらなんやら)で前倒しになっていました。

プレゼントは、たくさんのお菓子を買って、袋詰めにして渡しました。めったに食べれない輸入お菓子に喜んでたみたいです。

お誕生日、おめでとう~♪

13

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

他校の様子
同期隊員の体育隊員(以下クマ)の高校に行ってきた。

目的は、高校の理科教師が実験とサポートをしてほしいということだったからだ。

木曜と約束していたので、さっそくクマの学校へ。

化学の先生らに自己紹介をすると、いきなり

先生「じゃあ、15時から授業お願いな!」

え?

むりむりむり!だって、今日は打ち合わせや様子を見に来たんだから、そんな急に授業できないって!!

そういうと、じゃあ今日は授業を見て行けということになりました。

15時まで時間があったので、クマの授業を見に行きました。
エチオピアの体育の授業は大きくセオリー(理論)とプラクティス(実技)の2つに分けられます。

で、今日は実技。みんな楽しそうです。授業したいなぁ~

10051902.jpg



見学後、化学の授業を見に行きました。
1コマで、かなりの項目ですよ?時間足りないんじゃない?

実験に見入る生徒

10051903.jpg


自分の感想を言うなら、サポートはいらないなと思いました。
完全にではないですが、ここの先生方は積極的に実験も行っているし、準備もちゃんとされていました。
(ナトリウム塊30グラム相当を持って、ウロウロされた時はさすがに離れていましたが…)
実験の見せ方も上手でしたし、むしろ私が教わりたいくらいでしたから…。

今度は、物理や生物関係の先生にアタックしてみようと思います。

12

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

でーこん
待ちに待った収穫の日!

種を植えてから、約2カ月!

ついにできました、大根!

セキュリティガードのアレモも、大根は見たことが無いのでワクワクしています。

引っこ抜いてみると…

10051202.jpg


おぉ!素晴らしい!

土の香りに混ざって、あの大根の香りが…

今回は食用というよりは、新しくいらした専門家の方にプレゼントしました。

日本から来て間もないので、日本食材が恋しいかな…と。

ある本に載っていましたが、海外に住む日本人が一番食べたい(欲する)野菜1位は大根だそうです。

確かに、おろしにしても、煮物にしても、漬物にしても…うまい。

次は何つくろっかなぁ~♪

11

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

通信環境
ネットが繋がりにくくなっている。
ブログあをアップしようにも、なかなかできないのが現状だ。

今のところできる日に、書き溜めておいたものを一気にアップしている形だけど・・・。

エチオピアの通信事情について

エチオピアの通信会社は1つ。ETCという会社だ。この会社は、民営ではなく政府が管轄している。
電話に携帯・ワイヤレスインターネットについても全て統括している。

民営化すれば、もっとサービスがよくなり通信環境が良くなるものだが、そうもいかない。
何故なら、エチオピアは現在独裁状態で、反政府活動や情報漏えいを防ぐという意味でも政府が全てを管理している。

そういう意味で、スカイプも基本禁止されているがジャンジャンやっている(笑)

国内のどこでインターネットをしようが、見ているサイトは全て検閲されている。

まるで中○みたいだ。

また、インターネットにおけるSIMカードは完全にIDと合わせて登録してあるので、疑わしいサイトにアクセスした者はすぐに身元が割り出せるという仕組みのようだ。

もうすぐ選挙も近いということで、野党の活動を抑える為この間だけ諸々の通信ができなくなる恐れがある。

エチオピアの正式名称は、エチオピア連邦民主共和国…

民主ねぇ…

10

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

ガールズトークならぬ・・・
昨日は、聖母マリアの誕生日(エチオピア正教)だったらしく、そこらじゅうでごちそうがふるまわれていた。

そして、今日はセカンドデイといって、女性のみでコーヒーセレモニーをする日らしい。

そんな日に、私もフラフラと近所を歩いていると、道端でデーンとセレモニー道具一式広げて奥様方が話している。

すると、お向かいの奥様が

奥様「カバダ!いらしゃい!コーヒー飲みなさい!」

んまぁ~、いいかしら?迷惑じゃなくって?じゃあ、お呼ばれされちゃおうかしら♡

ということで、ガールズトークならぬミセストークに参入。

とても品のあるお茶会でしたのよ、オホホホ。

ごめんあそばせ!

09

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

学校の風景
日曜だけど、学校の何気ない風景を…

夕方の終礼時

校長先生の話が長い上に、夕日が直撃しているので生徒は持っているノートで遠慮なく顔を覆っています。

10051003.jpg


校舎の木に、チューブを巻き付けブランコにして遊んでいます。
彼女のシャツの女性の顔、見憶えがあるのは私だけでしょうか・・・?

10051201.jpg

結局、危ないということでブランコで遊んでいる子は叱られるんですが、日に日にブランコが増えていっています。
怒られても怒られても、こっそりとブランコを子供たちが作っているところを想像すると、クスっと笑えてきます。




08

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

自転車に乗れた時
お昼から、久々にファレンジ図書館に行ってきた。
(ファレンジ図書館、1月22日参照)

皆でお庭でお茶をしました。
ある隊員が持参した日本茶のティーパックとお茶菓子ようかん。

10051004.jpg


不思議そうに見るフィンランド人。
「面白いわね。」というアメリカ人。
緑茶に砂糖をスプーン4杯入れるエチオピア人。
有り難くいただき、ホッとしている日本人。

様々なリアクションでした。

話題は何故かキャットフィッシュ(ナマズ)について。

その釣り方や料理の仕方、味等について。
アフリカ大陸では比較的ポピュラーな食べ物らしいですが、エチオピア人は食べないようです。

その後、本を借りてかえりました。今回借りた本は、悲しい物語、短編集、イスラム教についてのコミック?です。
ちょっと絵が怖いですが、結構面白そうです。

これが図書館?です!

10051005.jpg


その後、同期隊員が借りている家の大家さんの子供たちと一緒に、自転車にのる練習をしにいきました。

子供の名前はイルミヤス。

スタートは補助がいりますが、まっすぐな走行はできるようになって、今はカーブの練習をしています。
なかなかできないイルミヤス。しかし、根性があって何度こけても挑戦します。
擦りキズが増えるイルミヤス。私も追いかけるので汗ビッショリになりながら…

日が暮れて、最後という時に

1回だけまわれました!!

嬉しそうなイルミヤス!

次はきっとうまくまわれるよ!


07

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

KARUTAゲーム
毎週金曜日は、イングリッシュクラブ!

今日は、5人と前回よりもグッと減ってますが気にしない!

先週は数字だったので、今日は物の名前を勉強しました。

最後に、カルタ形式で英語で読み上げたカードを取っていくゲームをしたんですが、

早いのなんの!!

あんまりの熱闘ぶりに、カードが御覧の通り・・・


10051203.jpg




子供たちは楽しかったようで、来週も来てくれそうです(^v^)

06

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

舞い込んできた吉報
学校に行くと、巡回指導員のナウェイが私を呼ぶ。

何か?と聞くと、

ナウェイ「今度、5月30日に学校で保護者会&教育局の査察があるから、その時にサイエンスブースを任せたいんだが…。」

来場者に科学実験を見せてくれとは、こりゃ願ったり叶ったりだ!
しっかりとアピールしなきゃね!
人数は100人と聞いています!気合はいるぞ~!

そして、最近外部の人の出入りが激しく、

私が「あの人、誰?」と同僚に聞くと

「今度、理科実験室を寄付として作ってくれる人だよ。打ち合わせに来てるんだ。」

マ・ジ・で!?

理・科・実・験・室 !!

完成は来年で、私が帰国後ですが…あぁ嬉しぃ(^◇^)


未来予想図

10051006.jpg

05

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゴッロゴロ
ゴロゴロ・・・

今日は本当に1日中引きこもってました。

何故なら今日はエチオピアの祝日で、学校がお休みだからです。

なんかの勝利記念日らしいです。

ゴロゴロ・・・

じゃあ1日中何してたかって…

ドラマの『ルーキーズ』DVD見てました 笑

家で終日引きこもってる廃人が

夢にときめいて、明日にきらめいちゃいました。

04

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お世話になりました
今日も電気がない。

3日目。

電気って本当に大事だなぁとしみじみ感じました。


今日は今までお世話になった専門家の方(協力隊とは違い、より専門的なプロジェクトを担当する)の送迎会をした。


もちろん会場も電気がないので、ろうそくを使って…。

却って雰囲気がでました。

10051002.jpg


お正月の美味しい御馳走も、活動の悩みを聞いてくださった時も、病気になった時も…

本当にお世話になりました。

日本に帰ってからも、どうぞご活躍ください。



03

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

豚の価値
昨日から全く電気が来ない…。

2日目。

冷蔵のものはすぐに判断して、処分(調理)ができるが、冷凍のものはそのタイミングが難しい。
冷凍のものは、使い勝手がよく少々の停電程度なら保存が効く。

しかし2日目ともなると、さすがに冷凍物も危うくなってくる。

一番心配しているのは、先日首都アディスアベバから買ってきた…

豚肉!!

冷凍でバハルダ―ルまで持ってきた貴重なお肉だ。

元々エチオピア人は豚は食べない。しかし、首都は外国人が多いということで特別に売っている店もある。
でもバハルダ―ルはない。

だから豚肉は貴重なんです。

そんな豚肉が、もう冷凍庫で解凍されかけている。

ということで、断腸の思いで豚テキにして食べました。

あぁ・・・・うまい・・・。

豚、最高。

02

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

マッチ
日本は大型連休ですね!

突然ですが、この国のマッチ。

火が着きにくいんです。

擦っても、擦っても、擦っても…

角度を変えたり、擦る場所を変えたりと色々してやっとこさ着きます。

マッチ棒の先にはリンが含まれているのですが、その配分に偏りがあるのか

擦った瞬間、爆竹のような爆発があります。

あれにはビビった…。

気をつけよう、エチオピアマッチ…。

10051001.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。