08 ,2010

海外青年協力隊にいくまで,そして活動報告も含めながら内容をUPしていきたいとおもいます。 いろいろコメントもらえると嬉しいなぁo(^皿^)o


プロフィール

ライオンさん

Author:ライオンさん
Hi! This blog is state of my life of Ethiopia.
I've been living in there as volunteer.
If you could, You can feel free to write your comment!

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

アドバイス
今日で8月も終わり・・・

あっという間だ!

こりゃ任期もあっという間に終わってしまうな!!

先輩隊員は、

「折り返しの1年は、早いよ~」

と言っていた。

悔いの無いように頑張りたい・・・

しかし、頑張りたくても雨季明けは一向に学校は始まらないことが多い。

毎日、学校に新学期がいつ始まるか確認しに行き、

そこに行ってはじめて始業式が分かるというシステムの学校もある。

始業式じゃなかったら・・・ドーナッツでも食べてかえるか・・・。

スポンサーサイト

30

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

カレンダー完成
今年の新しい隊員カレンダーができた。

カレンダーには、2つの暦が入ったハイブリッドな作りだ。

(エチオピアは世界の暦と違う。今日が8月30日なら、エチオピアは12月24日)

隊員達のそれぞれの活動の写真が入ってる。

カレンダー製作委員会の皆さん、お疲れ様でした。

29

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

読書、読書
雨の日曜日・・・


ひたすら 読書 読書 読書

今日は、英語の参考書にはじまり、アムハラ語、アパルトヘイト、世界情勢の本、思考力と対人力という本

今まで、自己啓発本とかが好きでよく読んでいました。

今は、世界情勢の入っている史実も大好きになってきています。

んで、今エチオピアの隊員でみんながハマっているのが

 告白  : 著者 湊 かなえ

ちょっと遅いブームだが、かなり面白かった。

一晩で読んじゃった(-_-;)


28

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

TOMOKAコーヒー

今週も、隊員と一緒にエチオピアの新宿、ピアッサに行ってきた。

そこで、美味しい老舗コーヒーの店に行ってきた。

名は、TOMOKAコーヒー というところ。

かなり有名なコーヒー老舗らしく、たくさんの隊員もココでコーヒーをお土産に買っていきます。

10083003.jpg


今日は、外国の旅行者がたっくさん!!


10083002.jpg


挽きたてのコーヒーをエスプレッソ、カフェラテ、カプチーノにしてお手軽に飲めるとあっては

みんな飲まないわけにはいきませんよね

エチオピアのコーヒーは香りが高く、苦味が強いです。

みなさんが知っているエチオピアの豆としてモカがあります。

エチオピアはコーヒーを作ると、隣の国ジプチを経由して広く世界に輸出しています。

その時、ジプチにあるモカ港という港から輸出されることから モカ と言われるようになったとか。

10083101.jpg



他のアフリカの国に比べて、カフェの店の数が多いそうです。

コーヒーはこの国の一部なんでしょうね。

27

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ひとりぼっち~
賑やかだったドミトリーも

いよいよ自分ひとりになってしまった。

こんな広いドミトリーに、私ひとり…


背中が冷えて痛かったので、隊員からもらった湯たんぽを使った。

熱いお湯を入れ、布団の中に…

あぁ天国~

直接背中をあっためようとした時

蓋が壊れていたので、熱湯が背中に!!

あっっつぁっっ!!!!

衣服に染みて、すぐに脱げず悶絶…

yutanpo.jpg


悶えても一人…

26

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

決定!
決定!

2010 ミス エチオピア

ハイ!

10083001.jpg

んー・・・ちょっと写真写りが・・・

今度ちゃんと撮ってこようかな・・・

25

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

世界的ベストセラーといえば
世界的に売れているベストセラー本といえば…?

そう、決まってます。

聖書です。

最近、宗教の話ばかり?

ん~この国もそうなんですが、どこに行っても宗教の話はよくされます。

日本では、「宗教は?」なんて話になると、相手は怪訝な顔をしてしまいがちですが

ただ”宗教は怪しい”というだけで、盲目的に距離を置くのはどうかと思い、一度調べてみることにしました。

知った上で、どうするかは自分の自由ですしね。

んで、旧・新約聖書を読んだんですが、面白かったです。

こういう意味だったんだぁ…とか、こういう思想なんだぁ…っていう感じでした。


最近の統計でこんなデータがあります。

マクドナルドの黄色いМのマークが分かる人は88%、キリスト教の十字架はたったの55%の認知度
(世界6カ国7000人)


これは、人々が神を信じなくなってきている傾向なんだそうです。特にヨーロッパに強く見られる傾向とか…。

アメリカでは神を信じる 92%

イギリス        60%

ヨーロッパの文化人の中には

「宗教を信じる人は心理的に未熟だ!」

と言い切る人までいるそうです。

じゃあ、宗教の代わりに何が出てきたかというと

ブランド

だそうです。

心の満足という意味では、宗教に似ているかもしれないというデータでした。

(参考:世界を見る目が変わる50の事実/ジェシカ・ウィリアムズ)


ち・な・み・に

クリスマス キリスト教

除夜の鐘 仏教

お年玉 儒教

初詣、門松、しめ飾り 神道

です。

日本人は、イベント好きってことでしょうか・・・




24

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

イスラムの女性

イスラム教の女性は、基本的に肌を見せてはいけない。

イエメンなんかは、黒装束で目しか出ていない状態だ。

エジプトでは、少し緩和されて顔を出していい他、柄物のスカーフで

思い思いのオシャレを楽しんでいる。


エジプトなんかで、黒装束を来ている人はだいたい

①戒律を厳しく重んじる人

②夫が隠してほしいと言われてるから

の2つと聞いた。

そういえば、ムスリムの事よく知らないな・・・なんて思って調べていたら

こんな画像を見つけてしまった。

免許証なんですが・・・

イスラム2


身元確認も一苦労です

23

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

また1人
また1人、隊員が帰国して行った。

彼女は、実家がケニアのケニアに生まれ、大学から日本に行ったらしい。



初めて日本の文化(社会や習慣)に触れて一番ビックリしたことは

時間にうるさいこと

だったそうだ。

最初は、

「少しくらい良いじゃん…」

と思っていたらしいが、次第に

「この時間に正確な部分や真面目な国民性が、日本を経済大国にしたんだなぁ」

と、故郷ケニアと比べて言っていた。



そんな彼女は寿任期短縮、日本に帰ったら結婚するそうな。

なんでも漁師のお嫁さんとか・・・

相当な肝っ玉母ちゃんになりそうな気が。

どうぞ、お幸せに~!


22

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

スプライト杯バスケットボール大会

体育隊員が関わっているバスケットボール大会に行ってきた。

バスケットボール試合観戦なんて、今までしたこと無かったが結構面白い。

10082412.jpg

以前映像酔いしたドキュメンタリー映画に出ていた、カルロスというアメリカ人監督も来ていた。


10082413.jpg


このスプライト杯で選ばれた5人の選手は、ケニアで行われるサマーキャンプに参加する資格がとれるという。

ケニアン・ドリーム?に向かって頑張ってほしい!

21

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

皮の靴屋さん

ここは、エチオピアの新宿 ピアッサ

10082411.jpg

ここに、オーダーメイドで皮靴を作れるお店があります。

今日は、そのお店に行ってきました。

10082408.jpg


エチオピアでは、良質な皮がとれるため、皮製品が沢山ある。

ヨーロッパの某高級ブランドも、このエチオピアの皮を使っているらしい。

だいたい500ブル前後で買えてしまいます。(約3500円)

10082409.jpg

もちろん、自分のデザインした靴のイラストを持っていったり、ファッション雑誌の切り抜きを持っていきオーダーしたりできます。

すでに、3足持ってる隊員も・・・。

10082410.jpg

一足買おうかしら・・・

20

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

老舗コーヒー
老舗コーヒー屋さん アステル というところに行ってきた。

10082403.jpg


コーヒー豆を注文すると、その場で挽きたて豆を売ってくれる。

10082406.jpg


店内は、香ばしくいい香りが漂う。

店の奥では、お母さん方がローストしている。

10082407.jpg


良質なエチオピアコーヒーを250gで25ブル(約175円)は安いんでないかい?

左の急須みたいなのは、コーヒーを入れるときに使うジャバナと言われるもの

10082405.jpg

エジプトに行って、インジェラが恋しくならずとも、コーヒーは恋しくなる。

それくらいコーヒー・・・美味しいです。

19

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ボーズ DE 日の丸

先輩隊員の頭を刈りまーす。

10082401.jpg


日の丸をやってみたが・・・意外に難しい・・・

10082402.jpg

18

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

国際協力って
日本からメディア関係の人が来ていた。

その人と一緒に、隊員が会食をしたそうだ。

その中で、国際協力・海外援助のあり方について意見が食い違ったらしい。



例えば

メディアの人「現地の人たちは、土壁の藁ぶきの家に住んだほうが幸せだ。トタンの家なんて、その人たちの文化を壊してしまう」

という意見だったそうだ。

現地隊員が、土壁からトタンに変えた現地住人に聞くと

「生活が衛生的になった。家の耐久性も向上した。満足している」

と言っていたそうだ。

歴史的価値のある建造物を残そう、その人たちの文化を尊重し他国が余計な文化を持ち込まないほうがいい・・・

確かに、そうかもしれない。

では、その価値を守るためだけに、そこに住む人たちの生活向上を無視できるかというとそうではないと思う。

私たちから見れば、その建造物が歴史的に価値があっても、現地人にとってはただの古びた使い勝手の悪いものだとするならば

彼らの幸せを考えて、それを優先するべきではないだろうか。

現地人がこれは残したいというならば、残せばいい。

彼らが変えたい、少しでも生活を向上させたいというなら、僕らは寄り添って手伝うべきだと思う。

彼らが生活を向上しようとすることも、彼らの決断した、文化の進化の一部じゃないだろうか。









17

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

メディア進出
現在、理数科首都隊員は活動範囲をメディアに広げている。

理科実験の面白い番組を作って、それをテレビ局に持ち込み

空いた時間帯にいれてもらい、多くの人に実験の面白さ、様々な原理を知ってもらおう

という狙いだ。

ということで、こちら収録中(笑)

10081901.jpg



7月に来た新隊員が、それぞれの任地へと旅立っていった。

今回は、11人もの隊員が地方を中心に派遣されていく。

がんばれ!

22年度1次隊!

ドミトリーの庭にある実り始めたコーヒー豆

10081908.jpg


16

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

アムハラ語上級者講座
今日からアムハラ語講座に1週間参加します。

語学習得に、果てはありません!

より現地人に自分の言葉が伝わるように、聞き取れるように、

そして、授業での説明が少しでもうまくなるように!!

(・・・言いたい文句がいえるように・・・)

講師は先輩隊員で、彼は独学でペラペラなのです。

10081906.jpg


彼は、今回の教科書もなんとゼロから作ってしまいました!!

(アムハラ語の文法について、これだけ詳しく書いたものは日本にないので日本初)

ということで、初期に受けたアムハラ語講座とは違い、今回はレベルが高い。

10081907.jpg


上級者ということで、フィダル(現地文字)が読めるのが前提で、教科書もフィダルだらけ。

細かい文法(肯定・否定・不定詞・動名詞・現在過去完了・前置詞・受動態など)

全て、その文型で形が変化するので頭が混乱しそうです。

プシュー・・・

15

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

BBQ at JICA Crew
今日は、JICAの事務所にいる調整員さんの家に、お昼ご飯をお呼ばれした。

行ってみると、なんと広い!

そこでバーベキューをした。

10081904.jpg


贅沢だ・・・

10081905.jpg



調整員さんの飼い犬・モモ(南アフリカ生まれ)

10081903.jpg

14

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

J-FESの準備
2010年10月3日に、ここエチオピアで第2回目の

JAPAN FESTIVAL 2010 が開催される。

10081912.jpg


その出し物として、有志のメンバーで

ソーラン節

と 

エチオピア体操

をやる。

もちろんその有志メンバーに。

ところで

ソーラン節は分かるが、エチオピア体操とは何ぞや・・・

エチオピア体操とは、先輩体育隊員がエチオピアの80もある部族の民族舞踊を

体操としてアレンジし、体育教育の普及に役立てようとして作られた体操のことだ。

どの部族もシンプルだが個性があって、面白い体操に仕上がっている・・・

が!!

これがかなりきつい!

特にエチオピア特有の肩を小刻みに動かすダンス・イスクスタは半端ない。

肩がつりそう・・・

皆におくれを取らぬよう、頑張ります。

13

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

活動中間報告会
奇しくも今日は13日の金曜日・・・

自分の中間報告が失敗しませんように・・・

と願う中、中間報告は無事に終わりました。

今回の報告会では、個々で活動している隊員仲間の

活動を具体的に知ることができるいい機会だった。

10081902.jpg


現在、エチオピアには

デザイン、水質管理、上下水道整備、PCインストラクター、家畜飼育、体育

幼児教育、HIV対策、皮革工芸、デザイン、そして理数科という職種のボランティアがいる。

全員その手のスペシャリストで、この国の各分野の現状と課題点を鋭く指摘してくる。

この国は国策として、2025年には中進国を目指しているそうだ。

・・・・・まだまだ課題は山積みです。

12

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

母国語話せない…
最近、頭に文章が浮かんでこない。

この国に赴任したばかりの頃、先輩が

「日本語がでてこない」

と言っていた言葉が信じられなかったが

今なら分かる。

日本語で、英語で、アムハラ語で・・・

3カ国の言葉は頭を混乱させる。

明らかに日本にいた時より、語彙は減っているだろう。

そんな状態で、中間報告会が始まった。

明日は自分の番・・・

人前で話せないなんて、教師としては致命的・・・

11

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

ドキュメンタリー映画
他隊員の誘いで、映画館に行った。

映画の内容は、エチオピアの若者が夢を追いかけるドキュメンタリー映画だ。

バスケットボール選手になりたいと奮闘する青年と

ダンサーを目指す女性の話。

映画は、彼らはまだ夢を追いかけているというところで終わった。

夢を諦めず、切磋琢磨してほしいというメッセージの映画だった。

この映画を見に来ていた、エチオピアのサマーキャンプの子供たちは

映画に大きな拍手と歓声を送っていた。

彼らに、この映画で夢の大事さが伝わっていればいいなと感じた。

しかし、私は酔って気持ち悪くなってしまった。

何故なら、大画面で、定点カメラでもない手持ちのブレブレの画面を見て気持ち悪くなってしまったのだ。

決して素人撮影ではないのだろうが・・・あのブレブレの画面を1時間半・・・オエップ・・・

10

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

世界への扉
岡山の友達が、海外青年協力隊に合格した。

試験前から、いろんな不安があったにもかかわらず

一生懸命取り組んできた結果だ。

同じ地域から、世界の現状を見た仲間が増えることは本当にうれしい。

そんな人たちと一緒に、世界の現状や本当の国際協力を伝えていきたい。

直にその眼で見て、人と関わり、たくさんの刺激を受けてきてほしい。

そして、帰国した時、その派遣国の事を、自分も含めてたくさんの人に伝えてほしい。

Congratulation!

and

Let's do act together!

09

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

帰国隊員見送り
今日また1人、日本に帰ってしまった。

任期を全うし、帰るのだ。

帰国隊員の挨拶、思わず込み上げてくるものがあったのか、男泣きしていた。

この2年間を振り返り、いろんな思いが駆け巡ったのだろう。

自分もあと1年・・・

悔いを残さず、日本に帰りたいと思う。

08

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

門番さん、ごめんなさい
深夜にエチオピアに帰ってきた。

エチオピアに帰ってきて、アムハラ語が心おきなく話せることが嬉しく感じた。

使い慣れた現地語にこんなにも親しみを持っていたなんて・・・

深夜4:00に着いたので、ドミトリーの門番は寝てしまっていてドアが開きません。

このままではドミトリーに入れない・・・

何度もドアをたたくが、門番は起きません。

頭にきた私は、考えた。

門番の小屋の上に石を

ドゴーン!!

と落とし、無理やり起こしました!

突然の事にビックリした門番

ちょっと驚かせてごめんなさい。

07

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エジプト一人旅11
エジプト旅行最後の日

シシカバブのような肉を食べながら、今回の1人旅を思い返した。

10080503.jpg


ずっと前からしたかった海外での1人旅。

今回このブログには書いてないが、書ききれないくらいのハプニングがあった。

出会いもあったし、発見もあった。

嫌な思いもしたし、失敗したこともあった。

この国での旅で、少し自分が成長したように思える。。

自分にとって2つ目の海外、エジプト。

始めて客観的にエチオピアを見れそうだ。

これからの活動に、この旅で得た感性を活かしながらエチオピアに貢献していきたい。

そして、改めて思ったこと

それは、やっぱりエチオピアが好きだし、エチオピアに派遣されてることを誇りに感じた。

エジプトのスーク(商店街)

10080506.jpg

06

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エジプト一人旅10
朝には、バスの窓からカイロのビル街を見ることができた。

残りの2日は、お土産を買う日にしました。

カイロではハンハリーリ(商店街)に行って、買い物をしました。

10080504.jpg
ハンハリーリの様子

香水屋さんは、好きな香りを調香することができます。

10080505.jpg


買ったのは、シシャ(水たばこ)←吸わないけど、記念に・・・

10081910.jpg


大きい布

10081911.jpg


買い物がこんなに楽しいなんて・・・

05

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エジプト一人旅09
昨夜、無事にライセンスを取ったので、今日はファン・ダイビングという普通のダイビングを楽しみました。

今日はこんなポイントで、こんなコースのようです。

10080502.jpg


10080501.jpg


今日は沈船も見れたし、海の中の洞窟にも少し入ることができました。

10080402.jpg

10080401.jpg


深夜2:00

ハルガダを後にして、カイロへと戻ります。

04

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

エジプト一人旅08
今日で講習は最終日。

10080407.jpg
水面下に見えるものは、全てサンゴです。(スゲー!!)

今日の講習の試験とペーパーテストをパスすれば、晴れてダイビングライセンス獲得となります。

今日の講習ポイントは、よくあのナポレオンフィッシュが見れる場所らしいです。

早速午前の1本目のダイビング・・・・

テストはうまくいきました。・・・しかし、ナポレオンフィッシュは見れず・・・

ガッカリしていると、一緒に船に乗っていた他の人がナポレオンを見たと情報をくれました。

シュノーケリングでサンゴ礁付近をいくと、

いたーーー!

念願のナポレオンフィッシュを見れました。

お昼御飯を食べて、午後のダイビング

ゆーっくり魚を見ていると、急に

カチカチカチッ!!

と、海中に響き渡る音。この音は、ダイバー同士が呼び合う時に鳴る合図のようなもの。

音のする方に行ってみると

ん?

10080403.jpg


もしかして・・・

10080404.jpg


ウミガメだ!!

感動!!記念に・・・パチリ

10080405.jpg


感動に浸っていると、バラクーダ(オニカマス)まで!!←滅多に見れないらしい。

10080406.jpg


インストラクターに

「お前はラッキーだ!」

と言われました。

ラッキー!!



03

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エジプト一人旅07
今日はいよいよボートで沖に出て、トレーニングの日

10080301.jpg


まぁ口が開いたまま塞がらない美しさです。
10080302.jpg

今まで見た海の中で、最高に綺麗な海でした。

10080303.jpg


心配していた耳抜きもちゃんとできました。

10080304.jpg


海の中で呼吸した感覚は、今でも感動して忘れることができません。

講習中であっても、この紅海という環境がいろんな魚を見せてくれます。

10080305.jpg


残り1日、安全に楽しみたいと思います。

10080306.jpg

02

Category: 任地外旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エジプト一人旅06
今日からお世話になるのは、ココ

SARA DIVERSさん

10080205.jpg

ここには、エジプト人の旦那さんをもつ日本人女性が、ダイビングショップを開いています。

そう

ここで、3日間でダイバーライセンスを取るのです。

10080201.jpg


今日は1日中、ずーっと教則DVDを見ていました。

途中、限定水域トレーニングで浅瀬のビーチへ

10080202.jpg


めっちゃキレイ!!

明日は、ボートで沖に行ってトレーニングです。

晩御飯はシーフードを食べにいきました。
10080203.jpg

伊勢海老やら貝やイカやら魚やら・・・さすが海の街!
海のないエチオピアで味わえない、海の幸を堪能してきました。

10080204.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。