02 ,2011

海外青年協力隊にいくまで,そして活動報告も含めながら内容をUPしていきたいとおもいます。 いろいろコメントもらえると嬉しいなぁo(^皿^)o


プロフィール

ライオンさん

Author:ライオンさん
Hi! This blog is state of my life of Ethiopia.
I've been living in there as volunteer.
If you could, You can feel free to write your comment!

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

いつかシメテやる!!
今日で2月も終わり。

学校には、サイエンスキットと呼ばれる理科実験一式セットがある。

フラスコや試験管、物理の実験に必要なコイルやレンズと約200個いろいろ入っている。

各学校には2セット支給されるが、これがかなりの貴重品で管理もきちんとしなければならない。

その管理を、校長アサファはあの物理教師ツァハイに任せたいと言ってきた。

絶対ミスキャスト!

人選誤ってるって!考え直すように、校長に直談判・・・するも

校長「ツァハイにさせたいんだ。ゴニョゴニョゴニョ・・・」

最後何言ってっかわかんねーけど、

校長がそういうなら・・・、他の先生の方がいいと思うけどなぁ・・・

そんな物理教師ツァハイは今日も15:00に約束したのに、

学校に来ず・・・

いつか、シメテやる・・・

スポンサーサイト

27

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ハマダラ蚊か?
マラリアを媒介する蚊、ハマダラ蚊。

このエチオピアもマラリア汚染地域なので、もちろんマラリアにかかる危険性はある。

もちろんハマダラ蚊ばかりでなく、普通の蚊の方が多い。

毎晩蚊帳の中で寝る。

無防備に肌を露出しては危険なのだ。(外で水浴びする私が言うのもなんだけど)

最近に日本人のお医者さんに教えてもらって、自分がしていること、それは

蚊を叩いた後、その蚊の羽を見るのだ。

ハマダラ蚊はハマダラと言うだけあって羽がまだら模様らしい。(実際には見たことない)

ということで、時々蚊を叩いてはハマダラ蚊かどうか確認中。

26

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最近はお風呂はどうされてるんですか?
え?最近のお風呂?

あ~最近はねぇ・・・ペットボトルに水入れて、庭に出しとくんだよね、1日中。

そうすると、お湯になってるの。結構あったかいよ?

昼間ちょっとペットボトルに目をやると、喉を枯らした小鳥がそのペットボトルから水飲んでるんよ。

地球にも小鳥にも優しい風呂っていうか水浴びかなって・・・

25

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

日本からの来客
日本から観光に来た隊員の友達が、私の実験室を見に来てくれた。

今日はたまたま金曜日。

サイエンス・クラブがあった日だったので見てもらった。

隊員じゃなく、観光の日本人が来るとまた雰囲気が違う。

少しでも、エチオピアの事してもらえると本当にうれしい。

新しい万華鏡

普通の鏡を正3角形に組み合わせたバージョン

11030709.jpg

鏡を2等辺3角形に組み合わせてみたバージョン

11030710.jpg

子供達には、これが一番人気、そして一番修理を要する・・・・(涙)

24

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

歯医者にGO
ほらね、やっぱり!

ツァハイは今日も来ず・・・。

今日は歯医者に行ってきた。

前歯が欠けちゃったんです。

エチオピアの歯医者は初めてだ。

結局2件歯医者をまわってみた。

ここで書くのは1件目の歯医者のこと。



歯を見せに行くと、歯の治療が必要だと言われ、どんな処置があるのか聞いてみた。

すると3択

①クラウン、つまり金冠や銀冠のかぶせ物

②詰め物、ペーストを穴につめたりすること

③コーラル?よく聞き取れなかった。


”コーラル?”という感じで、何のことかなぁ~と聞いていたら、

「えっと神経を取り除いて…」

え?

神経?

しかも麻酔無しらしい。

死ぬっしょ。



私より先に処置を受けていた患者さんを、ちらりとドアの隙間から見ると

歯科助手に両手でこれでもかと口を上下に開けられており、患者は目を潤ませている。

強制的に開けさせられた口の周りには白い石膏のようなものが付いており、

その患者は椅子の肘掛の先端を握り潰さんとするくらい拳を握っている。


恐ろしい・・・この病院はやばい・・・


極めつけは

歯科医「個人的にはコーラル(神経除去)だね!穴を開けたら、後は自分の国で処置しなさい^^

だって・・・。

ぽっかり空いた歯の穴は、無防備で余計に虫歯になりやすいではないかーーー!!!!

23

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お楽しみ過ぎ
今日は来る3月19日にやるサイエンス・セミナーの前お披露目ということで

各部門の方に、実験を見てもらおうと道具を持参しての訪問。

しかし、担当してくれてるアサイエさんは仕事が忙しいらしく、他の部署の人に頼んでどっか行ってしまった。

残された私は、実験を始めようとするも

部署の人「何分かかる?」

と言われ、時間を気にしている様子。

私「20分・・・いや10分で!」

了承を得て、実験を1つ見せ終わって、さぁ次の実験に・・・

部署の人「もう結構。当日楽しみにしています。」

3分しか経ってねーじゃねーか(-"-)

そこまで楽しみにしなくたって・・・今見てや・・・


22

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

物理教師ツァハイ
校長のもくろみ・・・じゃなくて妙案で、他校から試薬を貰いにいくことになった私と物理教師ツァハイ。

相変わらずツァハイは、待ち合わせの時間には来ない、明日いこうのダルダルな姿勢。

いっそ自分1人で行きたいんだけどなぁ・・・

絶対次の約束も破るに違いない・・・そうに決まってる・・・(;一_一)

21

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

世界を歩く旅人
エジプトの旅で知り合った韓国人クアンヌン。

時々メールをやり取りしている。

未だに彼の世界一周の旅は続いていて、この前メールが来た。

彼は中東に行った後、南米に行き、北上していて今はペルーらしい。

11030706.jpg


彼の表情は写真では見れなかったけど、この景色の写真をみて

彼がどんな顔をしているか、想像は容易だった。

11030707.jpg


うらやましいぞ、クアンヌン。

20

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

とんこつラーメン
以前にも言ったかもしれないが、エチオピアは豚は食べない。

首都アディスアベバには、多少外国人も住んでいるので需要もあり、購入も簡単。

しかし、北部となるとそうはいかない。一匹買って、それをさばくしかない。

ある隊員が豚を数人で共同購入し、豚骨をゲットしたらしい!

そこでその隊員が作ったもの、それは豚骨ラーメン!

11030704.jpg


す、すごい・・・

しかも旨い。

11030705.jpg


このエチオピアで、手作りの豚骨ラーメン食べれるなんて・・

替え玉しちゃった

19

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

実験じじい
今日は、地方に出かけて”実験おじさん”をしに行った。

実験おじさんというのは、要は青空実験教室のこと。

子供を見つけては、その場で実験をするということをしている。(たまにね)



今日の場所は、バスで1時間程度の街。

最初の印象が肝心だ。保護者に怪しまれ、以前みたく警察に来られても困るしな・・・

まずは民家を見つけて、訪問販売よろしくスマイルで自己紹介をし、実験実施。

そこで子供と仲良くなると、その子供が友達の家や民家がたくさんのポイントに連れてってくれるのだ。

後はギャラリーがあまり大人数にならない時点で、実験おじさんをする。

1回目からポイントを教えてくれてる双子の女の子2人(小1くらい)が

「一番いい場所に連れてってあげるね!」

というので、手をつないで一緒に15分くらい歩いて行った。

牛やヤギしかいないような場所に連れて行かれ、そこにいくつか家がちらほら。

乾季の炎天下、気合いを入れて15分歩いてやっと着いたぁ~と思いきや



女の子  「あ、いない。引っ越してる・・・」



・・・牛の鳴き声がよく通る、今日もいい天気だ。




18

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

タンザニア、というエチオピアよりも南に位置する国に行った同期が

カップヌードルを買ってきた。

お土産として1つ貰ったのがコレ

容器は完全にプラスチックで、中には親切に折りたたみ式のフォークが入っていた。

お湯を入れて3分。

食べてみると、すっぱ辛い。

ちょっと魚介の味がして、とっても美味しかった。

なぜ、エチオピアにはカップヌードルは無いのか・・・

それは高すぎて誰も買えないということ

そして、カップヌードルよりインジェラが好きだから需要がないということ・・・かな?

じゃあさ、じゃあさ、インスタントインジェラ作ったら売れるかな?

・・・いや、フツーでいいや。

17

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

意外なものに喰いついた校長
校長先生が、実験室を見に来てくれた。

ジロリジロリと舐めるように室内を物色。

手をかけた太陽系の絵や、こまめに作りためた実験道具がお目にかかれば嬉しいな!

と思っていると、

「これはお前が作ったのか!?すごいな!」

と絶賛してくれた。

その絶賛されたのは、生徒にあてた実験中の注意事項(模造紙)

一番手のかかってないものに喰いつかれるなんて・・・

16

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

実験室の整理
こちらが実験室

110201301.jpg

まだ、何もない状態・・・。

でもこつこつやってます。

今回、任地でセミナーをやるにあたり、南部の地方隊員のみんなにも来てもらうことになった。

南部にいる隊員の人に、北の現状を知ってもらうのにはうってつけだ!

さぁ、忙しくなるぞ!

実験室の整備、先生達への引き継ぎ、教育セミナー、サイエンスクラブ…

15

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ムスリムのお休み
今日は、イスラム教のお休みの日なので、学校もお休みになった。

昨日の夜に、イスラムのガードマンの子供ハッサンと一緒にモスクに行くことを約束していた。

なので、おひるの12時、待ち合わせてモスクに行った。

すでにたくさんの信者はきていて、モスクは賑やかになっていた。

11030702.jpg


中に入るとやはり、男女は分けられていて、モスクに近い側に男、

布の壁を隔てて女性という形になっている。

やはり、イスラムは男女差が厳しい。

モスクは写真撮影禁止で、信者以外入れない。

みんな、足と顔そして手を洗って中へと入る。

11030701.jpg


エチオピア正教の教会しか、このエチオピアで見たことなかったけど

イスラムのモスクもいいものだ。

ずらりと並べられた、炊き出しのインジェラ

11030703.jpg

14

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

調整員来る
今日は首都から調整員がやってきた。

定期的にやってきて、地方任地の状況を把握しにくるのだ。

一緒に、今セミナーを企画している教育局にあいさつに行った。

全面協力させていただきます!

との心強いお言葉を教育維持部のアサイエさんからいただきました!

セミナーが楽しみだ!



13

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

昼は灼熱
すでに乾期が本気を出してきている季節。

日中の日差しは、体力と水分とやる気を奪う・・・。


こういう時は、水浴びに限るな・・・

と言うことで、私の水浴びシーン…は無いので

代わりに、こちらをご覧ください。

玄関先で、うんちを撒き散らしていたので叱った後のキミちゃん

110201303.jpg

12

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

いよいよ乾期!
暑くて何もする気になれない・・・

太陽系の絵を書いてみた。

110201304.jpg

11

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

新しい万華鏡作り
前に作った万華鏡が古くなったので、新しい万華鏡を作ってみることにした。

以前使ってたやつは、セキュリティガードの子供モハメッドにあげた。

新しいものは、いつものオーソドックスな鏡を正三角形に組むやり方と

二等辺三角形に組み立てたものを作ってみた。

なかなか見ごたえがあり、一度のぞいてしまうと、口を開けたまま・・・

くるくる・・・

くるくる・・・

ついでに作ったリアル臓器Tシャツ

110201302.jpg


10

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

校長の策2
他校から試薬をもらってくるという作戦。

その作戦に自分が参加することになり…

まず、必要な試薬品名のリストアップだ。

少し分けてもらうものなので、やりたい実験に必要な最低限のものを選定。

次に、その依頼書作成。これも私が書く。

なんで、校長同士の文章を一ボランティアが書かなくちゃいけないんだ!

英語の文章ではないような「格別の配慮賜り、誠に…」的なあいさつ文章から入り…って

ぜってー賜ってないけ・ど・ね!!

んで、その依頼書を持って、同僚の物理教員ツァハイと一緒に行くことになった。

このツァハイがいけなかった…

ツァハイはサボり癖があり、事あるごとに約束をすっぽかす。

1人で行きたいが、校長は私1人の訪問にOKを出さない(-_-;)

はぁ・・一体いつになったら一緒にあいさついけるのやら…。

09

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

校長の策
めでたく使えるようなったマイ・ラブリー実験室。

しかし、前述したように、実験室には試薬はおろか道具も無い。

ただの空き部屋状態。

そこで、次に我が校長アサファが考えたのが、外国人である私を使った

「外国人を利用して、他校から試薬を取ってこい作戦」

エチオピア人あたりの良さそうなアジア人を使い、

安心しきったところで、甘い催促で相手の物品をもらうという算段。

なんて姑息で安直。

しかし、新しい試薬が届くまでは時間がはっきりせず、

スタートしてしまったこの実験室に勢いをつけるため

知将アサファの戦略に手を貸すこととなった。

08

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

まずは掃除
早速新しい自分の職場をきれいにするために、そうじ!

1人で黙々としていると、仲のいい同僚カーサ先生が

「手伝いに来た!こいつら使ってやってくれ!」

と、生徒を4人引き連れやってきた。

手伝いに来た!って・・・カーサ先生はやらないんだ・・・と思いながら、生徒と一緒に粗大ゴミを運び、

割れた蛍光灯を掃き(新築なのにもう割れている)、床を掃いてきれいにした。

きれいになると小ざっぱりしているが、悪く言うとガランとしていてさびしい・・・

あれにこれを置いて・・・あれはここに貼って・・・と夢が膨らな・・・

07

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

I got a key!
今日から学校は後期が始まる。

スタートの1週間なんて、前期のテスト返却だけで消化されてしまう。

いつ使えるか分からない実験室をチラッと見て、ため息・・・

このままこの実験室は使えないのかな…

否!

こちらからアプローチして、使わせてもらえるようにしよう!

ということで、必死にアピールし、しつこく粘り、説得・・・の末

ついに実験室を使っていいことになった!

もともと、建物自体は完成しており机や薬品などが入ってないだけ。

室内の壁面構成や器材・教材のアレンジは任せてもらえるらしい。

「Your office's key!」

と校長に言われた時は、思わずガッツポーズしてしまった(笑)

カギまで渡されたということは、信頼してもらえた証拠。

1年4カ月・・・

築いてきた人間関係が実りあるものになって本当にうれしい。

人との信頼を築くのは本当に大変なものだと改めて痛感した。

さっそく明日から作業に取り掛かる。

まずは掃除だな!!

06

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

積読
その日読みかけていた小説をいっきに読んでしまった。

庭に椅子を出して、コッコっと餌をついばむキミちゃんの横で本を読んだ。

溜まった本はまだまだある。

読んでない本は縦に積み木のように置いておく。

所謂 積読(つんどく)だ。

借りたからには、ちゃんと読んでしまいたいな。

明日から、学校後期が始まる。

自分にとっては最後の学期だ。

05

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

何となく
朝、市場に野菜を買いに行った時

市場には沢山の卵や鶏まで売ってあるのを目にする。

美味しそうな卵を売っているおばちゃんに

何回も何回も新鮮かを聞いて買った。

毎回毎回、どんなに新鮮でもあの黒い卵が思いされて怖い。

そこで、なんとなくだけど

にわとり、買ってみた。

雌鶏だ。

名前はキミちゃん。

おいしい卵お願いします。

夢の卵ライフスタート!

04

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

ヒヒなの?猿なの?

久々においしいサンドイッチが食べたくて、サブアフリカというお店に食べに行った。

ココに行くのは約3カ月ぶりだ。

見なれた店員にあいさつをして、注文をした。

待ってる間に、手を洗いに行った。

手洗い場は店の外の中庭にある。

手を洗っていると、視界の隅に動くもの・・・

猫かと思って見てみると

猿!

しかも3匹。

名前はお母さんはメロン、子供はデスタとジョージ。

今度お店に行ったら、写真取ります。

03

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

だれもいねー
相変わらず学校には誰もいない・・・

実験道具でも作ろうかなぁ・・・・

家の整理でもしようかな・・・

02

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

所長が職場見学
早朝にバハルダ―ルに飛行機で帰る。

バハルダ―ルに着くと、さっそく家の掃除をする。

今日は午後3時から、所長がエチオピア北部に視察出張していたので

ついでにバハルダ―ルにある私の職場も見ることになっていた。


学校は今テスト明けのお休みで、学校にはセキュリティガードしかいなかった。

もぬけの殻の学校を、所長とまわる。


夜は、所長と食事会に参加した。

ここぞとばかりに、高いご飯をたらふく食べちゃった。

01

Category: アディスアベバ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

対教育局セミナー
朝8時にドミトリーを出発

到着したのは政府運営のギオンホテルというホテルの大広間

すでに何人か先生や教育関係者が来ています。

なんと、教育庁副大臣(この国の教育分野でNo2!)も見に来ています!

緊迫した中、セミナーは開始。

10020105.jpg


今日私がしたのは、ニンジンを切り刻んでオキシドール(過酸化水素水)と混ぜると酸素発生

という実験をしました。

どきどきの中、頭が真っ白のまま自分のターンは終わってしまいました。

ちゃんと英語もうまく話せてたかどうか・・・・


半日で終わったセミナーは、他の先生が感銘を受けたようで

実験の解説・原理やJICAの連絡先を聞いてくる方までいました。

また今回のセミナーはエチオピア人の先生も参加してくれました。

10020104.jpg

自分にとってアディスアベバでのセミナーはコレが初めて!

ハードルは高かったけど、なんとか

首都デビュー♪

10020106.jpg

中心にいるのが副大臣なんですけど・・・顔が・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。