FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

海外青年協力隊にいくまで,そして活動報告も含めながら内容をUPしていきたいとおもいます。 いろいろコメントもらえると嬉しいなぁo(^皿^)o


プロフィール

ライオンさん

Author:ライオンさん
Hi! This blog is state of my life of Ethiopia.
I've been living in there as volunteer.
If you could, You can feel free to write your comment!

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

コンボルチャへ出張!?
学校に行くと、校長と副校長がニコニコしながら実験室に入ってきた。

校長 「カバダ、元気か?」

と手もみ調子で、なにやらご機嫌を聞いてくる。

なんかあるな・・・と思いながら、会話を進めていると、

校長 「カバダ、コンボルチャに出張に行かないか?」

と、言われた。

コンボルチャ・・・!?

どこ?そこ・・・

聞けば、そのコンボルチャはここから北に400Km行ったところにある町(村?)の名前

車で7時間程の場所で、そこで寄付された実験室のお披露目セレモニーがあり、

そこでデモンストレーターとして私に行ってほしいとか。

んー・・・と悩んで返事を待ってもらった。

どうしようかと悩んでいると、そこに仲のいい先生が来た。

丁度いいや、コンボルチャのこと聞いてみよ!コンボルチャってどんなとこ?結構遠いの?

先生 「It's so far,It will take long time! Besides,Many people died on the way to there.....」
    (遠いよ、長時間かかるよ。それに行く途中に、結構人死んでるし・・・)


は?

メニーピーポーダーイ!?

悪路の為、事故を起こし亡くなられている方もいらっしゃるとか・・・

先生「But It's good place!」(いいところだよ!)

もう おせーよ!

結局、返事は「No」にしました。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。