FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

海外青年協力隊にいくまで,そして活動報告も含めながら内容をUPしていきたいとおもいます。 いろいろコメントもらえると嬉しいなぁo(^皿^)o


プロフィール

ライオンさん

Author:ライオンさん
Hi! This blog is state of my life of Ethiopia.
I've been living in there as volunteer.
If you could, You can feel free to write your comment!

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: バハルダール

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

歯医者でぴゅーん!
欠けた歯を治すべく、今日はいよいよ歯医者に行った。

以前行ったスウェーデン育ちのエチオピア歯科医のところに行った。

受付を済ませ、治療椅子にかける。

電動でリクライニングする椅子は久しぶりだ。



歯科助手もいるのだが、絶対無資格! 治療が始まるなり、しどろもどろ・・・

おいおい大丈夫か・・・

これ以上ないくらい頬に綿を入れられ(唾液を吸わせるため)、欠けた歯をまず削る。

これが痛かった!

普通電動のヤスリで歯を削るとき、同時に水が出るものだ。

溜まった水は歯科助手が吸引機でじゅご~!って吸うのだが

水も出ないから、摩擦熱で歯が熱くなる。

ありえん!歯が熱くて痛いとか聞いたことねぇ!

しかも、焦げ臭いにおいまでしてきた。

ホカホカの前歯は口ゆすぎの暇も与えることなく次の作業へ。(綿がもう唾液でジュクジュクだが気付いてない。)

レジンという素材を使って、詰め物をする。ペーストを前歯に塗り、型をはめて光線を照射。

するとレジンは光によって硬化する。(これは日本でもあるもの)

硬化した後、円盤状のヤスリで余計な部分を削って整形していく。

整形をするため、機械に円盤状のヤスリを差し込みキュイーンとした瞬間

ピューン!

と円盤状のヤスリは、私の口から竹トンボのように飛んで行った!

はぇぇぇ!?(口を開けたまま、えぇぇぇ!?)

飛んだ竹トンボは床に無事着陸。

その後、医者は俺を見つめる。



・・・・・・



Dr 『換えを持ってこい!それはだめだ。』


あたりまえじゃ~!!!何の沈黙だったん!?

ね?ね? 絶対その竹トンボ拾って使おうとしたよね!?

ないわぁ~、ないわぁ~・・・


最終的に

換えの竹トンボで削られた歯は、なかなかの仕上がりでした。

やはり、エチオピアの歯医者恐るべし!







スポンサーサイト

Comments

へ~

やっぱ、水がないと相当熱くなるんですね~。


いや~、日本じゃ体験できないでしょうな。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。